本文へスキップ

私たちは、子どもたちが「幸福」「健康」「親切」になれるように努力しています!
 Yokohama Group No.114, Scout Association of Japan

ご案内information

少年少女が個性豊かに、より良き社会人となるように・・・

日本ボーイスカウト 横浜第114団活動は、以下の場所で行っています。

地図

健全な心が健康な体に宿る!
誠実・友情・礼儀・親切・快活・質素・勇敢・感謝

 少年少女には、それぞれもって生まれた才能もあれば、成長するにつれて興味をもつようになった趣味やスポーツがもあります。一人ひとりが、個性豊かな、可能性を秘めています。成長にあわせ、個人を伸ばしながら、社会人として必要な資質をひとつずつ身につけさせるためには、「必ず身に付けるべき共通のもの」と「各人の得意な技能や趣味を伸ばすもの」があり、色々な活動を通じて努力していきます。
 その活動のひとつ野外活動は、単なる戸外ではなくもっと広い、もっと大きな自然から学ぶことを意図してます。
 大自然の中に身を置き、大自然の神秘に触れ、大自然の強大なパワーを感じたときこそ、新しい何かが芽生え育つチャンスです。


ボーイスカウト活動 = スカウティング とは・・・「君も中間に」

 ボーイスカウトは、健全な青少年育成をめざした世界的な社会教育運動です。
 野外活動を中心に、工作、ゲーム、ライフセービングなどの技術の習得、社会に役立つ奉仕活動、春休みや夏休みのキャンプなどを通じて、自然を学び、友情や協調の精神を育てます。
 教育は、子どもたちの個性と成長を考えたカリキュラムにより、専門の訓練を受けたボランティアの指導者が指導します。

 そして、特徴としては、次のような特徴があります。
■学校以外の教育である
 ボーイスカウト活動は、学校および家庭教育を補足し、そこでは達成しえないニーズを実現していく。
 また、2002年より「完全学校週5日制」が導入されており、この活動が期待されている。
■青少年のための、楽しく目的のある活動である
 ボーイスカウト活動は、ゲームやハイキング等の楽しい活動を通じて、青少年の身体的、知的、社会的、
 精神的発達を励まし、成長することを助けるものである。
■国際的であり、成長しつづけている
 1907年に始められ、まもなく100周年を迎えるこの活動は、世界中に活動を行う国や地域が約220存在し、
 2,600万人以上の青少年たちが参加していいる。
 また、「ノン・フォーマル教育」として、世界的に認められている数少ない青少年団体である。
■全ての人々に開かれている
 ボーイスカウト活動は、創始者ロバート・ベーデン・パウエル卿により作られた目的・方針・方法にそって
 すすめられており、人種や信仰にかかわりなく、全ての人々にひらかれているものである。
■非政治的および非政府的
 特定のものを強制的に支配するものではなく、個人が建設的な貢献を積極的に行うことが奨励される。
■隊(部門)の種別と対象年齢は、次のようになっています。(当団用)
 ボーイスカウトの活動は年齢に応じ5つの隊(部門)により構成されています
     ○ビーバー隊 ----(小学1年生〜小学2年生)
     ○カブ隊 --------(小学3〜小5)
     ○ボーイ隊 ------(小学6年生〜中学3年生)
     ○ベンチャー隊--(高校1年生〜高校3年生又は20歳未満)
     ○ローバー隊----(18歳以上)

「お子さま(青少年:スカウト)」及び「青少年の活動を支援する成人」の募集


 ボーイスカウト横浜第114団では、「お子さま(青少年:スカウト)」及び「青少年の活動を支援する成人」の
ご参加を受け付けております。

1)お子さま(青少年:スカウト)
 正式に入団する際には、入団申し込み書にご記入頂き、団運営者、該当部門の隊長との面談をお願いしています。これは、団の詳細な説明をさせていただくとともに、お子様の状況・性格を適正に把握するために実施させていただいています。
なお現在、女子の入団については、小学4年生以下を対象としています。

(2)青少年の活動を支援する成人

 各隊(上記「隊の種別と対象年齢」参照)の指導者・補助者、団全体の運営者、育成会の運営者として、スカウトの経験者、スカウトの保護者他を中心に構成、活動しています。青少年の活動支援に興味のあるかたは、まずは、見学、お手伝いから始めてみませんか。各隊の指導者・補助者として、女性の方々も大々的に募集しています。

 面談を経たのち、正式に入団いただく場合は、ボーイスカウト日本連盟として認められている研修にご参加いただくことになります。

日本ボーイスカウト 横浜第114団

横浜市磯子区
    (団委員長 鈴木 彰)

TEL 090-9141-4549


「入隊(団)申込書」はこちら


「入隊(団)申込書」(pdf版)
「入隊(団)申込書」(word版)


送付は、団委員長:鈴木彰にお願いします。


「青少年の活動を支援する成人」の募集


■ ご案内はこちら